一日1分?結婚式挨拶・スピーチ・朝礼等が苦手なあなたも精神的苦痛やストレスから97.8%解放できる名言!!

芸能人の名言や格言、戦国武将、幕末志士、アスリート、歴史人物、世界の偉人、日本の偉人の辞世句なでも紹介しますので、結婚式挨拶、朝礼スピーチな苦手な方でも、これを話すだけで凄い、話し上手と褒められること間違いなしです。どうぞ、このブログを参考にして、挨拶やスピーチを克服してください!また、ここで紹介する名言(格言)、句で、あなたの悩み、精神的負担が少しでも軽減されれば嬉しいです。

戦国時代

戦国武将 真田幸村の名言-「恩義を忘れ 私欲を貪り 人と呼べるか」「軍旗 六文銭」

目次 1 言葉の意味 「恩義を忘れ 私欲を貪り 人と呼べるか。」 2 雑談・豆知識(軍旗 六文銭) 3 戦国武将 真田幸村とは ★1「恩義を忘れ 私欲を貪り 人と呼べるか」の意味 この言葉は、「人からの恩義を忘れて、私欲をむさぼるような者を、人と呼べるのか…

戦国武将 天下人 織田信長の名言-「死のうは一定。しのび草には何をしよぞ。一定語りおこすよの。」「戦国武将フィギュア」

目次 1 言葉の意味 「死のうは一定。しのび草には何をしよぞ。一定語りおこすよの。」 2 雑談・豆知識(戦国武将フィギュア) 3 戦国武将 織田信長とは ★1「死のうは一定。しのび草には何をしよぞ。一定語りおこすよの。」の意味 この言葉は、「誰でも死…

安土桃山時代 戦国武将 越後の龍 毘沙門天 上杉謙信の名言-「生を必するものは死し、死を必するものは生く。」

目次 1 言葉の意味 「生を必するものは死し、死を必するものは生く。」 2 雑談・豆知識(越後・新潟県) 3 戦国武将 越後の龍 上杉謙信とは ★1「生を必するものは死し、死を必するものは生く。」の意味 この言葉は、「生きていたいと思って戦場へ行くもの…

戦国武将 天下人 織田信長の名言-「是非もなし」

目次 1 言葉の意味 「是非もなし」 2 雑談・豆知識(本能寺ホテル) 3 戦国武将 織田信長とは ★1「是非もなし」の意味 この言葉は、「仕方がない。」と、言う意味です。 では、この言葉は、いつ、信長が言ったのかと言いますと、本能寺の変で、謀反を起こ…

戦国武将 辞世句 独眼竜 伊達政宗の名言-「曇りなき 心の月を 先だてて 浮世の闇を 照してぞ行く」

目次 1 言葉の意味 「曇りなき 心の月を 先だてて 浮世の闇を 照してぞ行く」 2 雑談・豆知識(伊達男) 3 戦国武将 独眼竜 伊達政宗とは ★1「曇りなき 心の月を 先だてて 浮世の闇を 照してぞ行く」の意味 この言葉(辞世句)は、「自分の人生は、何も見…

戦国武将 天下人 織田信長の名言-「人間五十年 下天のうちを比ぶれば 夢幻の如くなり 一度生を受け 滅せぬもののあるべきか」

目次 1 言葉の意味 「人間五十年 下天のうちを比ぶれば 夢幻の如くなり 一度生を受け 滅せぬもののあるべきか」 2 雑談・豆知識(決断力) 3 戦国武将 織田信長とは ★1「人間五十年 下天のうちを比ぶれば 夢幻の如くなり 一度生を受け 滅せぬもののあるべ…

戦国武将 独眼竜 伊達政宗の名言-「馬上少年過ぐ 世平らかにして白髪多し 残躯天の許すところ 楽しまずんばこれいかん」

目次 1 言葉の意味 「馬上少年過ぐ 世平らかにして白髪多し 残躯天の許すところ 楽しまずんばこれいかん」 2 雑談・豆知識(独眼竜) 3 戦国武将 独眼竜 伊達政宗とは ★1「馬上少年過ぐ 世平らかにして白髪多し 残躯天の許すところ 楽しまずんばこれいか…

戦国武将 豊臣秀吉の辞世句(名言)-「露と落ち 露と消えにし 我が身かな 浪速のことは 夢のまた夢」

目次 1 言葉の意味 「露と落ち 露と消えにし 我が身かな 浪速のことは 夢のまた夢」 2 戦国武将 豊臣秀吉とは 3 雑談・豆知識(花見) ★1「露と落ち 露と消えにし 我が身かな 浪速のことは 夢のまた夢」の意味 この言葉は、「露のようにこの世に生まれ、そ…

戦国武将 竹中半兵衛重治の名言でスピーチをしてストレス解消-「身分不相応な値の高い馬は買い求めるべきではない。よき馬ゆえにかえって名を失うこともある」

目次 1 言葉の意味 「身分不相応な値の高い馬は買い求めるべきではない。よき馬ゆえにかえって名を失うこともある」 2 戦国武将 竹中半兵衛重治とは 3 雑談・豆知識(おせち料理の習慣) ★1「身分不相応な値の高い馬は買い求めるべきではない。よき馬ゆえに…

戦国武将 黒田官兵衛(如水)の名言(朝礼、スピーチ、結婚式に)-「水五訓」

目次 1 言葉の意味 「水五訓」 2 黒田官兵衛とは 3 黒田官兵衛の辞世句とは 4 雑談・豆知識(腰痛と関節炎) ★1 「水五訓」の意味とは 水五訓は、進む道(人生)を水に例えた、下記の5個の教えです。 一.自ら活動して他を動かしむるは水なり 二.常に己…

戦国武将 直江兼続の名言-「獅子 欺かざる力」

★「獅子 欺かざる力(しし あざむかざるちから)」の意味とは 直訳すると、「獅子は、兎を仕留めるにも全力を尽くす」という、意味です。 もう少し、かみ砕くと、「ココという時は全力でする」という、意味になるかもしれません。 この言葉は、「一夢庵風流…

戦国武将 真田幸村の名言-「人の死すべき時至らば 潔く身を失いてこそ勇士の本意なるべし」

★「人の死すべき時至らば 潔く身を失いてこそ勇士の本意なるべし」の意味 「人は命を捨てても、やらなければいけない時がきたら、潔く討死(死を覚悟)することが本当の武士」と、言う意味です。 これは、関ヶ原の戦いの前、父の真田昌幸、長男の真田信幸(…

戦国武将 武田信玄の名言-「人は城 人は石垣 人は堀 情けは味方 仇は敵なり」

★「人は城 人は石垣 人は堀 情けは味方 仇は敵なり」の意味 人(信玄で言うところの家臣や民)は城と同じ、 人(信玄で言うところの家臣や民)は石垣と同じ、 人(信玄で言うところの家臣や民)は堀と同じ、 人(信玄で言うところの家臣や民)に情けをかけて…