一日1分?結婚式挨拶・スピーチ・朝礼等が苦手なあなたも精神的苦痛やストレスから97.8%解放できる名言!!

芸能人の名言や格言、戦国武将、幕末志士、アスリート、歴史人物、世界の偉人、日本の偉人の辞世句なでも紹介しますので、結婚式挨拶、朝礼スピーチな苦手な方でも、これを話すだけで凄い、話し上手と褒められること間違いなしです。どうぞ、このブログを参考にして、挨拶やスピーチを克服してください!また、ここで紹介する名言(格言)、句で、あなたの悩み、精神的負担が少しでも軽減されれば嬉しいです。

ブログ 管理人 魂の言葉 幸せメッセージ よっし~の裏名言-「一つ我慢したら、もう一つ我慢。」 「奈良観光(パワースポット)」

目次 1 言葉の意味 「一つ我慢したら、もう一つ我慢。」(№13)

     雑談・豆知識(奈良観光・パワースポット)

★1「一つ我慢したら、もう一つ我慢。」の意味(ナンバー13)

 この言葉は、「人生は我慢の連続ですが、一つ我慢をして乗り越えたら、もう一つ我慢しなければならいことがやってきても、また我慢する。我慢した先には、道が開ける。」という、意味です。

 我慢して、我慢して、我慢できないことがあっても我慢する(^-^;

 その先には、きっと良いことが待っています。

 何事もスムーズには進みません。

 最短時間で、何事もなく、成功を掴むことは出来ません。

 例えば、大阪から東京まで早く着きたいと思っても、信号があったり、工事があったり、渋滞があったりして、決して予想通りだけのルートで行けたり、ノンストップで行けたりすることはありませんよね。

 赤信号では止まらなければいけませんし、工事で通行止めの場合には周り道をしなければいけません。

 人生も同じです。

 スムーズな良い事ばかりがおきる人生なんてありません。

 我慢した先に、光の道、成功、見たことが無い風景が待っています。

 光の道、そこに行かないと見れない風景を見るために、人は我慢をしたり、努力をしたりするのではないでしょうか!

 今から、我慢をして、見たことのない風景を見に行きましょう(^^♪

 

★2 雑談・豆知識(奈良観光・パワースポット)

 今日は、私の地元である、奈良の観光地でもありパワースポットを紹介したいと思います。

 人が多くなるので、あまり紹介をしたくないのですが(^-^;

 それは、三輪神社(大神神社)です。

 三輪神社と言えば大鳥居で有名ですが、私は毎月、御神水を頂きに三輪神社に参拝します。

 f:id:kakugen-speech1:20180321110640j:plain

 この御神水ですが、私はペットボトルを持って行きますので無料ですが、三輪神社内の狭井神社(さいじんじゃ)で、販売されています。

 f:id:kakugen-speech1:20180321111143j:plain

 この水は、病気平癒の力があると言われています。

 我が家では、通常の飲み水としても利用しますし、薬(サプリメント)等を飲む場合にも利用します。

 また、三輪山に登れる唯一のルートも、狭井神社にあり、300円で入山(入山受付は、9時~14時まで)できます。

 f:id:kakugen-speech1:20180321112259j:plain

 入山前には、しっかり説明を受けてからしか、登拝できません。

 入山後は、カメラ撮影は禁止、 バコを含めて火気厳禁、飲食禁止、草木などの採取も禁止となっています。

 社務所の横には、コインロッカーが設置してありますので、荷物を置いて登拝してください。

 また、山内にはトイレはありませんので、ご注意を。

 一度、登拝させて頂くと、また行きたくなると思います。

 神聖な山ですので軽はずみな気持ちではなく、気を引き締めて、登拝されることをオススメします。

 私は、何度も登拝させて頂いていますが、帰り道では、気持ちの整理、考えの整理がついています。

 凄くパワーを頂ける場所ですので、「悩みごと」「気持ちの整理」「考えの整理」をされたい方は、一度、行ってみられてはいかがでしょうか(^_-)-☆